費用の面でも納得出来る「店造り」。すべてが「適正価格なのか」をお客様と共に見極めることだと考えます。詳細を「比較検討」し、コストダウンを計りましょう。

Advice for construction ordering

店舗施工をより適正に安くするための賢い施工発注方法

店舗を出店するためにはコスト面で最も多くを費やす工事費は最重要課題です。
設計も施工も一社に一括依頼する方法が一般的に思い浮かぶかもしれません。
この場合すべてが一本化されるのでとても楽に感じられるでしょう。
ただしこの場合工事費が他の業者と比べて安いのか比較する余地はありません。

設計は設計事務所に依頼し工事は入札して施工会社に依頼する方法
施工会社は多数存在しますが得手不得手の分野がそれぞれあったりします。 その分野の専門施工会社の場合、通常の施工会社より費用が安い場合も少なくありません。 つまり多数の施工会社を比較検討出来れば、十分にコストダウン出来る可能性がある訳です。
一括発注の方が楽だし、別々にすると逆に高くなるんじゃない?・・・と思われがちですが、そうとも限らないのです。
確かに打ち合わせの時間は一括よりも多いかもしれませんが、あなたの大切な「夢・想い」です。 詳細な部分まで知って頂き、納得の店造りをして下さい。 当社では、直接のやりとりから設計監理まで担当設計士が行います。 設計・デザイン・プランを把握していますのでより安心して御任せ頂けます。
具体的な行程
当社と「設計・設計監理契約」をすることにより下記図枠内の部分を「全ての行程において設計事務所が立ち合いもしくは代行」します。 オーナー様の負担は軽減され、比較検討に専念していただくことが可能です。 さらに比較検討してみたい業者から、また設計会社からベストな会社をリストアップしてもらうなど様々な施工会社を比較出来ます。 同一プランで数社の見積り比較する事で、初めての場合でも施工相場も把握出来る上に、一括発注の方法より納得して施工工事を発注出来るのです。 より詳しい説明などご希望の方は是非お問い合せ下さい。 設計・設計監理の場合の具体的な流れ